2004年09月29日

【Welcome To The North】the music

jake

お恥ずかしながら今作がミュージックデビューなんですけど、イギリス人バンドらしからぬグルーブ感と甲高いボーカルにちょっとひいた。悪く言えば一昔前のアメリカンロック。でも聴いてくうちにはまってきました。よく作りこまれてます。目立つ曲はそうないけど全体的に旨くまとまってる気がする。雑誌とか読んでると彼等まだ二十歳そこそこなのにかなり大人な考えを持ってますね。末恐ろしい。
posted by 恭一 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/693213

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。