2005年03月03日

【PARK】THE MAD CAPSULE MARKET'S

park.jpg

かれこれ10年以上前のアルバム。最近久しぶりにツタヤに行ったときに見っけて衝動借りしたんですが全くもって色あせてねえ。色あせてやしねえ。いや、色あせてないんですよホント。色あせてねえっつってんだろ!
さて、最近のMADのアルバムは聴いてないのでなんともかんともなんですが彼等の原点はここじゃないかと。この頃は技術云々はなく単純にドラム、ベース、ギターが重なった時に生まれる気持ちいいツボってーのをピンポイントでついてくる感じ。つきまくってくる感じ。ついてついて・・・ねえ?あと忘れちゃいけないのがKYONO(VO)の甘辛両面備えた表現力。それが顕著に現れているのが4曲目のパラサイト。辛党の人には受け付けないのかもしれないが食ってみる価値あり。ちょっとスケールが違うがスリップノットのVermilionのサビを聴いたときの感覚に近い。と思うよ。
posted by 恭一 at 23:50| Comment(1) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
失礼いたします
Posted by エロ at 2008年01月25日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。